看護師の仕事は結婚・出産しても続けられますか?

看護師の仕事は結婚・出産しても続けられますか?

看護師の仕事は、結婚や出産しても続けられる一生ものの仕事でしょうか。例えば、市立病院などに公務員として勤めた場合、有給休暇や産休、育児休暇を取得できます。一般企業では、建前上はお休みが可能でも、少ない人材で回している場合には、別の人材を必要とするため、復帰がなかなか難しい場合もあるでしょう。

 

看護師の場合は、つわりや妊婦検診等でなかなかまともに勤務できなくなっても、有給をうまく使ったりして、働き続けることが多いです。

 

育児休暇の後も、現場復帰して働き続ける看護師が多いです。

 

ただ、つわりがどうしてもひどくて働く余裕の無い方も中には多くいらっしゃいます。「でも、一度、看護師の仕事を辞めてしまうと次が無いのではないか」と心配する方も多いでしょう。確かに、公務員の場合、また公務員として働くことは、難しいケースもあるかも知れません。

 

でも、コンビニより多いと言われる医療機関の数ですし、看護師の人材は引く手あまたです。とは言え、長年仕事をお休みしてブランクが増えると、職場復帰しても本人の体力や知識等が追いつかずに、悩む方もいます。妊娠前に、しっかりとしたプランを立てておくことも大切と言えます。