2交替制の看護師求人は実際に多いの?

2交替制の看護師求人は実際に多いの?

病棟に勤務している看護師の勤務体系には3交代制や2交代制があります。以前は3交代制での勤務が多かったかと思いますが、最近では2交代制の勤務が多くなってきていると言われています。実際に看護師の求人を見てみても、3交代制よりも2交代制の求人の方が増えてきているとも言われています。

 

2交代制の勤務シフトはそれぞれの病院によって詳細は異なってきますが、多くの場合では日勤が3連続続いたのちに24時間勤務間隔があったのちに夜勤に入るというケースがおおく、さらにこの夜勤の時には45分間の仮眠休憩を計2回程度とることが出来るようになっていることが多いので、3交代制勤務に比べると体が楽である、プライベートの時間を有意義に使うことが出来る。という看護師の意見が多いために2交代制の勤務が採用されている病院が多くなってきているようです。

 

まだまだ問題も多い看護師のシフト勤務ではありますが、このように勤務形態も変わってきていることが多くなっています。また、最近では夜勤は夜勤専従の看護師がいて、日勤は日勤専従の看護師がいるという病院などもあるようです。